WORKSページ更新しました

rosette_image
WORKSページ更新しました。

久しぶりの更新なので昨年まで遡って、3つのお仕事をご紹介させていただいています。(本当はもっと遡らないといけないのですが、それはまた今度。)

– – – – – – – – – – – –

atelier Rosetteさん
神戸の阪急六甲駅にあるお店です。
フランスの伝統菓子を中心とした焼き菓子とジャムを作られています。定番のものから、あまり耳慣れないものまで、どれもこれもほんとに美味しい。大人味な印象でしたが、お子さんにも安心して食べられるようにと考えてつくられているそうで、友人の子どもがものすごい勢いで次から次へと手を伸ばしていたのが印象的でした。
お店でもいただけますが、日持ちもするので手土産にもぴったりです。

こちらのオーナーさんは、私が学生時代にアルバイトをしていたお店の憧れの社員さんで、いつかお店をオープンされるならば、何かしらお手伝いできたらと、まだデザイナーにもなっていない大学生の私は密かに願っていたものですが、それが実現してしまいました。嬉しい限り。

– – – – – – – – – – – –

tea room mahisaさん
学生時代にアルバイトをしていたお店、というのが神戸三宮にあるmahisaさんです。もうすっかり老舗ですね。

何にも知らない世間知らずだった私は、お茶をする楽しさもセンスがいいとはなんぞやということも、このお店でほんとにいろいろなことを学ばせていただきました。オーナーさんの独特なセンスはとても真似できない。今でも一番大好きなお店です。

そんなオーナーさんからのご依頼、プレッシャーは尋常ではありませんでした。(笑)まさかこんな日が来るとは。。。

– – – – – – – – – – – –

粉匙 cosajiさん
元同僚の粉匙さん。部署が違ったのでいつもゆるーい会話しか交わしたことがありませんでした。なので、ふわふわとしたかわいい印象しかなかったのですが、作家さんとしての活動のこと、今後のことを話す彼女の真剣な姿にすっかり心打たれてしまいました。新たなスタートとなるタイミングで微力ながらもお手伝いできたことが本当に嬉しくて仕方ありません。

彼女の作るお菓子がおいしいのは充分承知していたつもりでしたが、どんどんパワーアップしています。ひとつひとつのお菓子に真っすぐに向き合って、見ているほうが心配になるほど、ほんとに丁寧に作られます。
ゆっくり自分のペースで、でも着実に前に進んでいく素敵な作家さんです。

– – – – – – – – – – – –

フリーになってから、いいデザインができたなというだけではない、
思い入れの深いお仕事をたくさんさせていただいています。ほんとに幸せ者。
こちらで紹介できないものもいくつもあって残念です。
私ばっかり満足していても仕方ないので、
もっと腕を磨いて、いいデザインができるようにならねば、と
久しぶりにお仕事を振り返って、すっかり感慨深くなってしまいました。

picnic picnic 2013

前回の投稿から半年の空白期間を経て、またまた「picnic picnic」の告知です。
 
残念ながら私は参加できなくなってしまいましたが、
前回よりもパワーアップして本当に楽しい一日になりそうです。
この季節、芝生の上で過ごすのは、気持ちがいいだろうなあ〜。
 
そして今回は雨でも場所をうつして開催されます。
晴れてくれると嬉しいけれど、そうでなくても存分に楽しめることと思いますよ。
 
お散歩がてら、ふらりと訪れてみてください。
 
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
2013年 4月21日(日)10:00〜16:00
in みなとのもり公園(芝生エリア(西側))
[雨天時]CAP CLUB Q2(神戸新港第四突堤上屋)
入場無料(各ワークショップは有料。材料代あり)
http://picnicpicnic.info/2013/
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

picnic picnic 2012

toritoyama_01
 
「ピクニックピクニック2012」に参加させていただきます。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
10月28日(日)10:00〜16:00
inみなとのもり公園(入場無料)
http://picnicpicnic.info/2012/
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
 
「遊びの天才・子ども」を対象とした参加型ワークショップが多数開催されるイベント。
とはいえ、大人のほうが楽しんでいた、というような目撃情報もあり、
フードブースも充実していそうな、楽しそうな雰囲気です。
 
みなとのもり公園は私が大好きな公園。
ただただ芝生のだだっ広い広場は、そこにいるだけで和む。
いい季節なので、晴れればそれはそれは気持ちがいいだろうな、と思います。
晴れれば・・・晴れれば・・・晴れて!
 
 
 
 
 
 
私は、「かみをつくろう! クッキー型でオリジナルメッセージカード作り」
というワークショップをします。
toritoyama_02
(姪っ子7歳による制作例)
 
このサイトのWORKSでもご紹介している「LOVE PAPER messagecard」を
遊びの天才たちが作ったら、バージョンです。
ドロドロの紙の元はけっこうシュールですが、
未知との遭遇、新しい感覚、それはそれで楽しいのでは、と(?)
カラフルにしたり、オリジナルの型を用意したり、
小さな努力はしてみたので、
切ったり貼ったりではない紙との触れ合い、
他ではできない体験をして楽しんでもらえたら嬉しいです。

お花見(梅)



「今日はあったかいねえ。天気いいし、梅でも見に行くかあ。」と
浮かれて出かけて、寒さに震えあがるのが梅見の醍醐味。

いよいよ春が来るな、っていう期待感と、
花の付き方も、人出も、ちょっとこじんまりした感がいい。

お酒もちびちび、「あったまるぜ~」っていいながら。。。

以前、水筒にお湯を入れてきて、紙コップで焼酎のお湯割りを飲みながら、
梅を観賞する女子に遭遇したことがあって、
なんて粋な!と憧れたものですが、私はお酒が飲めないので、
寒風に震え上がりつつ、水筒のお茶と春の日差しであったまる。
そしてたまにふわっと梅が香るのを必死で嗅ぐ。
そんな感じです。

 

 
3月中旬の岡本の梅はまだまだ早すぎた。

けど、実は咲き始めが一番香っていいらしい。

そのせいか、いのしし、まったりしすぎ。

3月下旬、明石の公園は見頃!

ここにいたのは、すんごいレンズのカメラ持参で本気で撮影しにきた人か、
何も持たず、本気で鑑賞しに来た人。みんな本気感がすごい!

同じく3月中旬加古川。

山の反対側は実は満開だったけど、
木の幹がうねうねしているこちら側がおもしろかった。

 


サンシュユという木。あと菜の花とか、
時々梅に紛れて咲いてる春の黄色い花が、梅のシブさに映えること。



そして桜のつぼみ。まだまだっぽい。
なんだかんだ言っても、やっぱり桜も楽しみ!

YVAN VALENTINのチョコレート


今さらながらのバレンタインのチョコレート。
パッケージが好きすぎてどうしても手放せなくて、自分のものにしてしまった。

「店舗を持たず紹介でしか販売していないため、“幻のチョコレート”として知られている。」
のだそう。
そんなこととはつゆ知らず、完全ジャケ買いだけど、
そんなこととは知らなくても、それはそれはいいチョコレートなんだろう、って言うのはパッケージからちゃんと伝わってきました。


活版?見た目ではあんまり分からないけど、触るとボコボコしてるので
潰れとか滲みとかもやりすぎてなくていい感じ。

開けてみるとこんな感じ。

おいしかったー。この味があってこそのデザイン。

このくらいのサイズがかわいいな、と二個入りにしたら、
同じサイズの袋に入れてくれて、さらにかわいい。
帰り道は、「この袋を持ってる自分、すごく好き!」とか思ってしまうくらいウキウキした。

自分が男子だったら、こういうのもらいたい。

高級ですよ~、ってアピールしてくることもなく、
作り手さんの誠実さがちゃんと伝わってくるような、
ぱっと見て「おいしいんだろうな」って素直に思えるパッケージ。
(自分のものにしたくせになんだけど)
これだったら自信を持って人にプレゼントしたい。
しかし、もう日本では売ってない・・・

よくよく調べてみると、長嶋りかこさんのデザインだった。
日本人ー!若いー!すごいー!


集合


▲PREIVATE CHOCOLATE YVAN VALENTIN

→http://www.yvan.jp/